ビーズレッスン講師ご紹介 

■ 店長よりご挨拶

こんにちは! 【ビーズレッスン】店長:岩下恵子です。
【ビーズレッスン】へお立ち寄りいただき、ありがとうございます!!

【ビーズレッスン】は、母:美恵子と娘:恵子デュオが運営するギャラリー「kei&kei」がデザインするオリジナルビーズキットを販売するネットショップです。
右側のイラストをクリックしてわたし達がデザインするビーズキットをご覧くださいね。

kei-kei.jpg 【ビーズレッスン】は、母:美恵子と娘:恵子デュオが運営しています

【ビーズレッスン】がお届けするビーズキットは、「10色のカラーバリエーション」と、「レシピの判りやすさ」が自慢です。
その理由をお話しますので、少し長いですが、母娘の歴史を聞いてくださいね。

■ 1993年 母:美恵子が手芸工房「恵あんど恵」をスタート

母:美恵子は、子どものころからの手芸好き。結婚しても主婦と子育てのあいまをぬって、アートフラワーやレザークラフト、組み紐などさまざまな手芸を楽しみ、ビーズアクセサリーは20年のキャリアです。

1993年 母:美恵子が手芸工房「恵あんど恵」をスタートした頃。コレクションも材料も少なくて…
石鹸なし洗顔にこだわる自然派として「洗いの殿堂」に紹介されています。

わたしが小さい頃には、デパートの手作り作家展で手芸作品を展示販売し、手芸好きの方に頼まれて個人レッスンをするように。子育ての手が離れだした1993年、自宅近くで手芸工房「恵あんど恵」をスタート。ビーズアクセサリー作家、講師としてデビュー。


ブライダル・ビーズアクセサリーのデザイナー、ビーズアクセサリー講師としてデビュー

■ 1997年 娘:恵子が母を手伝い始める

キラキラ輝く小さなビーズの一粒ずつが組み合わさると、立体的で深みのある色彩のハーモニーを奏でる…母のそばで、そんな光景を眺めて育つうちに、いつしかビーズに魅せられ、大人の仲間入りをした頃から母の手伝いをするようになりました。

丸い玉の中央に穴を開けて、細いヒモで通すだけというシンプルなビーズは、人のアクセサリーとして、とても長い歴史をもち、世界中の民族にそれぞれのモノが伝わっています。
シンプルなモノだけに、作り手の工夫でどのようにも変化し期待に応えてくれます。

■ 2001年 母娘でビーズギャラリー「kei&kei」をスタート

わたし達は、ビーズアクセサリーの工房と教室運営のために、ギャラリー「kei&kei」をスタート。わたしも講師デビューをしました!
2001年 母娘でギャラリー「kei&kei」をスタート

■ ビーズ教室の講師経験から生まれるレシピ

ビーズ教室の現場で、お客様に喜んでいただくには、どうしたらいいのだろう…と二人三脚で試行錯誤をする日々。わたし達が出した結論は、オリジナルデザインのビーズアクセサリーをビーズキットにして、気配りあるレシピと共にお届けすること。

そこで、レシピづくりは、教室のお客様からの質問を反映させて、一歩一歩練り上げていきました。おかげさまで、わたしが作るレシピは、誉めていただけるようになりました。

いま見ると欠点ばかりが目につく始めての思い出のレシビ。その後どんどん教室のお客様からの質問を反映させて進化させていきました!

■ アトリエから生まれるビーズキット

ビーズキットづくりは、アート性をもちながら、お客様がつくりやすく、つけやすく、ほめてもらえる、そんなデザインを念頭において創作。ビーズがもつ色彩のハーモニーを実感していただけるように、10色のカラーバリエーションを揃えました。

■ ビーズキットのネットショップ【ビーズレッスン】をスタート

卒業や転居で教室に来られなくなったお客様から、いつでもビーズキットを買えるようにできないかしら…という声をいただく時は、ほんとうに嬉しいです。その喜びを力にして、ネットショップをスタートいたします。

名前は、わたし達を育ててくれたお客様に感謝をこめて【ビーズレッスン】
大量生産の商品ではない、アトリエメイドのビーズキットをお届けします!

ビーズレッスンで販売のビーズキットやビーズアクセサリーの教室、出張レッスンの講師、イベントなどについては、お気軽にお問い合わせください。
→お問い合わせはこちら


▲このページのトップへ

カートを見る